プロトリーフのサボテン・多肉植物福袋を開けてみた!


12月の前半頃にInstagramを見ていると、二子玉川にあるプロトリーフがサボテン・多肉植物の福袋を販売しているのを発見!

興味ないものが入っていたら嫌だな〜と思いながも、5,500円なら良いかということで購入。

年が明けて、仕事初めのその日に届いたので、中身のレポートをしたいと思います。

プロトリーフ福袋植物① マミラリア ペレツデラローサエ

マミラリア ペレツデラローサエ

Mammillaria perezdelarosa
定価 880円

メキシコ原産のマミラリア ペレツデラローサエ。マミラリアと聞くと、ホワホワのトゲのイメージでしたが、このペレツデラローサエはホワホワの中から鉤状のトゲが生えています。

自分では買わない種類ですが、始めてのマミラリアなので育てるのが楽しみ。


プロトリーフ福袋植物② チレコドン ブックホルジアーナス 

チレコドン ブックホルジアーナス

Tylecodon buchholzianus 
定価 : 880円

南アフリカ原産の冬型多肉植物、ブックホルジアーナス。配送中に葉がだいぶ落ちてしまったみたいですが、細長いぷっくりした葉がついてます。これも自分では選ばいな…。


プロトリーフ福袋植物③ パキポディウム 伊藤ハイブリット

パキポディウム 伊藤ハイブリット

Pachypodium Ito hyb
定価 : 2,200円

伊藤ハイブリットとはなんぞや?と思って調べてみたところ、パキポディウムのデンシフローラムとホロンベンセ、ロスラーツムの三元交配を行った品種とのこと。パキポも交配できるだ!と初めて知りました。


プロトリーフ福袋植物④ 三角ランポー玉

三角ランポー玉

Astrophytum myriostigma cv. Sankaku Ranpo-gyoku
定価 : 2,200円

ランポーは好きなので持っていない三角ランポーは今回の福袋で一番嬉しい!三角のバランスをキープして育てられるように頑張らないと。


プロトリーフ福袋植物⑤ ユーフォルビア オベサ

ユーフォルビア オベサ

Euphorbia obesa
定価 : 2,200円

ちょっと茶色くて木質化?しているような感じのオベサ。丸い植物が好きなので、オベサも大好き。持っているのは木質化していない感じのだったので、雰囲気のオベサを手に入れられて良かったです。


プロトリーフ福袋植物⑥ ハオルチア 白銀ピクタ

ハオルチア 白銀ピクタ

Haworthia picta Hakugin
定価 : 3,300円

今回の福袋で一番高い白銀ピクタ。ちょっとやれている感もあるけど、大きめで迫力もある感じ。ハオルチアはオブツーサくらいしか持っていないので、この白銀ピクタで勉強して行こうと思います。


プロトリーフ福袋まとめ

プロトリーフ福袋の値段

価格 : 5,500円
送料 : 1,400円
合計 : 6,900円

プロトリーフ福袋に入っていた植物の合計金額

6種類で合計11,660円

感想

値段から考えるとお得感があるので、買って良かったなと思います。あわよくば、もう少し好きな植物とかが入っていたら嬉しかったかも。それでも、普段だったら買わない種類が入っていたので、私みたいな初心者には幅を広げる良い機会になったと思います!

ブログお引越しのお知らせ

このブログは下記のリンクへ引っ越しました!
https://blog.mechill.jp/

このブログの人気の投稿

群馬サボテン団地で多肉植物狩り

温室が横浜にもあった!?カクタス広瀬に行ってみた!