植物好きのメッカ!?オザキフラワーパークの初売りを覗いてみた!

2021年最初の園芸店巡りはオザキフラワーパーク!植物好きからはメッカ的な扱いもされる?お店。

今回は初売りの1月3日に訪問。到着した10:30にはお客さんが大勢…

福袋は残り2つとアナウンスされていたので、結構早くに売れたんだろうと思います。

オザキフラワーパークの売り場について

オザキフラワーパークの外の売り場には、花苗や野菜苗、山野草、盆栽、果樹、庭木…といろいろな植物を販売しています。

室内は2階が売り場となっていて、一番奥にはペットエリアがあり中央付近にレジや花瓶などのエリア。

この日は、エスカレーターで登って正面の催事スペース?でサボテン、多肉植物などの販売を行っていました。

なかなか珍しいと思うのがビカクシダやティランジアなどのエリア、ホームセンターとは比べ物にならない品揃えだと思います。

あとはサボテンや多肉植物、観葉植物のエリア、資材エリアと本当にいろいろ販売しています。

オザキフラワーパークには、植物別にオリジナル用土があったりと、気づいたら時間が経ってしまうようなお店。

欲しい植物が多くなってしまうので、ついつい欲しくなってしまうのが問題w

オザキフラワーパークの場所

東京都練馬区石神井台4-6-32

このブログの人気の投稿

群馬サボテン団地で多肉植物狩り

温室が横浜にもあった!?カクタス広瀬に行ってみた!

プロトリーフのサボテン・多肉植物福袋を開けてみた!